日記

2022-08-29 12:00:00

コッツウォルズストーンの魅力

  

こんにちは♪ラフェルム神戸です。

 

本日はコッツウォルズストーンをご紹介します♪

え?「コッツウォルズストーン」ってなあに??

コッツウォルズストーンとは、

イギリスのコッツウォルド地方でしか採ることができない貴重な天然石(石灰岩)です。

はちみつ色をした柔らかい色味が特徴で、別名「ハニーストーン」とも呼ばれています。

主にエクステリアに使用される石材で、花壇に使用することも多く、

ガーデニングをされる方には憧れの石にもなっているそうです。

 

今回はコッツウォルズストーンを使用したお庭をご紹介していきます♪

1枚目はこちら!!

220620lafermeblog①.jpg

わぁ!!すごい!!

コッツウォルズストーンを積み上げて塀を作っているんです~

こちらはイギリスの伝統ある石積みの”ドライストーンウォーリング”という手法を使っていて、ハンマーと石ミノのみで積み上げていくんです♪

素晴らしい技術ですね!!

 

そしてこんな遊びも♪

220620lafermeblog②.jpg

塀の中にニッチ棚のような空間を造り、植物や雑貨を置くスペースにしています。

かわいい♡

 

続きまして、こちらのお家。

220620lafermeblog③.jpg

玄関からお庭に繋がる場所に低い塀と花壇を造りました。

 

少しだけ作業風景を・・・

今回は造園のスペシャリストのお2人が作業してくださいました。

1枚1枚を丁寧に丁寧に、全て手作業で積み上げていきます。

220620lafermeblog➄.jpg

220620lafermeblog➄.jpg

そしてこんなに素敵な塀&花壇が出来上がりました。

まさに芸術作品!!

素晴らしい職人技です~~✨

 220620lafermeblog④.jpg

コッツウォルズストーンの魅力、いかがでしたでしょうか。

人と自然とが織りなす合わせ技!

素晴らしい技術を受けついでくださっている職人さんに感謝です♪

temp_04.jpg

本日もお読みいただきありがとうございました。

次回は楽しみにしていてくださいね♪